ガラスドア(開き扉)で使用する丁番(ヒンジ)です。

お気軽にお問合せください。


ホーム ガラスドア関連商品 > 蝶番(丁番、ヒンジ)
商品一覧
ガラスドア関連商品 > 蝶番(丁番、ヒンジ)
商品並び替え:

タイル壁への丁番(ヒンジ)の取付け例



主に浴室で、壁がタイルになっている場合、タイル上から直接、丁番固定ビスを打ち込みますと
タイル割れを起こしてしまう可能性がございますので、通常は以下の手順が必要となります。


丁番取付けまでの手順

1.
丁番取付け位置を切り欠き、
合板を埋め込みます。
 2.
合板は、防水処理を施したものを
ご使用ください。
 3.
切り欠きサイズは、丁番の台座より、
周囲約5mm広くとります。
取付位置決め 兆番取付 兆番取付 完了
    
 4.
丁番固定用のビス(長さ40〜50mm)
で留めます。
 5.
丁番取付後、台座周囲に、
シリコンシール材を打ちます。
 タイル貼り コーキング


横断面図
横断面図

登録アイテム数: 37件
  説明付き一覧    写真のみ一覧
ステンレス重量ガラス用調整ヒンジ(壁取付タイプ・ソフトアブソーバー付)
OT-B450-SUS用アルミスペーサー
欄間・壁用ピボット金具(落下防止機能付)
欄間・サイドパネル用ピボット金具(落下防止機能付)
上部コーナー金具(落下防止機能付)
上部コーナー金具(落下防止機能付)
上ピボット金具 (落下防止機能付)
欄間・壁用ピボット金具(落下防止機能付)
上ピボット金具 M1027
ステンレスガラス用ヒンジ/ピボットタイプ
真鍮ガラスドア用ヒンジ(丁番) 2個セット
ステンレスガラス用ヒンジ/ピボットタイプ
ステンレスガラス用調整ヒンジ/T型・壁取付タイプ
ステンレスガラス用調整ヒンジ/L型・壁取付タイプ
上部コーナー金具 M1020型
ステンレスガラス用調整ヒンジ/ガラス板取付タイプ
ステンレスガラス用調整グラビティーヒンジ(左勝手・右勝手)
ガラスドア用自由丁番 M8500型 壁取付タイプ
ガラスドア用自由丁番 M8501型 壁取付タイプ
ステンレスガラス用調整ヒンジ/90°隣接ガラス板取付タイプ
欄間・壁用ピボット金具 M1040型
欄間・サイドパネル用戸当り (戸先側) M1060型
欄間・サイドパネル用ピボット金具 (吊元側) M1050型
上部コーナー金具 M100E20型 
ガラスドア用自由丁番 M8505型 ガラス取付タイプ
ガラスドア用自由丁番 M8506型 ガラス取付タイプ
欄間・壁用ピボット金具 M100E40型
ステンレス鋼製ソフトクロージング機構付ガラスドア用自由丁番 GI-1100型 壁取付タイプ 2個セット
ステンレス鋼製ソフトクロージング機構付ガラスドア用自由丁番 GI-1101型 壁取付タイプ 2個セット
ステンレス鋼製ソフトクロージング機構付ガラスドア用自由丁番 GI-1102型 ガラス取付タイプ 2個セット
下部コーナー金具フロアヒンジタイプ
ソフトクロージング機構付ガラスドア用自由丁番 M8010型 壁取付タイプ 2個セット
ソフトクロージング機構付ガラスドア用自由丁番 M8011型 壁取付タイプ 2個セット
ソフトクロージング機構付ガラスドア用自由丁番 M8015型 ガラス取付タイプ 2個セット
ステンレス鋼製大型ガラス用スライド丁番MICROMASTER MFH-200
ステンレス鋼製大型ガラス用スライド丁番MICROMASTER MFH-300
大型スライド丁番 ANGUTEC® MFH-100型
  説明付き一覧    写真のみ一覧