ガラスドア専門店【ガラスドア.jp
ドアに使用する金物やガラスも販売いたしております。

お気軽にお問合せください。


ホームスタッフ日記
スタッフ日記
スタッフ日記:680
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | ... 34 次のページ»
2019年08月16日
色合いを変更できる「LEDリングライト」が
上海問屋様から発売されました。

USB給電のドーナツ型LEDリングライトで、
色合いをcold、mix、warmの3種類に変更できます。

例えば、自撮りで顔を映す場合は、白色のcold、
料理などを撮影する場合は、warmという感じで使い分けられます。
「LEDリングライト」cold、mix、warmの3種類

PCやモバイルバッテリーなどで給電できるため、
小型の撮影ブースなどで明るさが足りない場合に活躍するとのことです。
「LEDリングライト」cold、mix、warmの3種類


LEDライト中央にスマホ用のホルダーがあり、
本製品とスマホだけで色鮮やかな写真撮影が可能としています。
「LEDリングライト」cold、mix、warmの3種類

また、4分の1ネジに対応し、三脚やLEDスタンドなどに設置可能。
「LEDリングライト」三脚やLEDスタンドなどに設置可能


サイズは幅30.5×奥行き26cmで、重さは約387g。
対応するスマホのサイズは5.8~8.5cm幅まで。

販売は「ドスパラ店舗および通販」にて(価格1,922円)。
https://bit.ly/2Z2CVU3

「LEDリングライト」三脚やLEDスタンドなどに設置可能


※USB充電ポート内蔵の「LED照明」もお奨めです。
https://bit.ly/2YfKGFK
USB充電ポート内蔵の「LED照明」
お気軽にお問合せください。


参考文献;
ドスパラ×ASCII.jp(2019/8/16)
「スマホホルダー付きのLEDリングライト
 3種類の色合いに変更できる」
https://bit.ly/2MjXO75

上海問屋
https://bit.ly/2v1xZ0G
パソコン通販サイト「ドスパラ通販」
https://bit.ly/2Keek6h

wikipedia
上海問屋
https://bit.ly/2OYj7NK
LED(Light Emitting Diode:発光ダイオード)
https://bit.ly/2GB4j3o
LED照明
https://bit.ly/2BGtBdM
2019年08月16日
約2週間前になりますが、
7月30日(火)・31日(水)の2日間、
東京ビッグサイトの「リフォーム産業フェア2019」に
出展させていただきました。

開催22回目となる今年は、合計来場者数が1万470名で、
弊社のブースでも、盛況のうちに展示を執り行うことができました。

↓以下のページ(URL)にて、
 今回の出展の模様を掲載いたしました。
https://bit.ly/2N5w99J
「リフォーム産業フェア2019」出展の模様

主な出展内容
1.透明と半透明をスイッチ一つで切り替えられる
  瞬間調光ガラス「サプライズ・ガラス」
 ・市場ニーズの高い、フレームレスのガラスドアに応用しました。
  半透明(電源OFF):
透明と半透明をスイッチ一つで切り替えられる瞬間調光ガラス半透明(電源OFF)

  透明(電源ON):
透明と半透明をスイッチ一つで切り替えられる瞬間調光ガラス半透明(電源OFF)

 ・国内で初めて、ブルーやグリーン等、40色以上のカラー対応を公開。
  半透明(電源OFF):
透明と半透明をスイッチ一つで切り替えられる瞬間調光ガラス半透明(電源OFF)
  透明(電源ON):
透明と半透明をスイッチ一つで切り替えられる瞬間調光ガラス半透明(電源OFF)

2.注目のミラーサイネージ「スマートミラー」
 ・LED照明やスピーカー機能を搭載。
 ・簡単タッチ操作で、電源ON、OFFや表示切り替えできます。
  電源OFF:
透明と半透明をスイッチ一つで切り替えられる瞬間調光ガラス半透明(電源OFF)

  電源ON:
透明と半透明をスイッチ一つで切り替えられる瞬間調光ガラス半透明(電源OFF)

ご不明点などございましたら、お気軽にお問合せください。

瞬間調光ガラス「サプライズ・ガラス」
https://bit.ly/31PUxAn
瞬間調光ガラス「サプライズ・ガラス」

洗面IT鏡「Aquasys マルチミラー」
https://bit.ly/2BFLVBu
洗面IT鏡「Aquasys マルチミラー」

追伸;
↓昨年の「リフォーム産業フェア2018」出展時の様子です。
https://bit.ly/2YbympO
2019年08月10日
「第10回 日本の木の家づくりサミット」(博多サミット)が、
福岡市のアクロス福岡にて、11月12日(火)~14日(木)に開催されます。

「地域工務店の正しい生き残り方~事例と研究成果に学ぶ
木の家と工務店の近未来~」をテーマに、住宅関係者による
講演・パネルディスカッションなどを実施します。

14日はオプションプログラムとして、
ドイツの大工職人と大工大交流会を行う「下関市コース」と、
九州大学実験棟見学および実験内容の説明会を行う「福岡市コース」を用意。

両コースとも、地域工務店が新時代の生き方、
戦略を考えるための内容となっています。
第10回 日本の木の家づくりサミット

主催:NPO法人環境共棲住宅「地球の会」
https://bit.ly/33ohjk8

場所:アクロス福岡
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目1番1号
https://bit.ly/2ZHdpAG

※「日本の木で作る暮らしの道具」は好評発売中です。
https://bit.ly/2UwqN8y
ダイニングテーブル

お気軽にお問合せください。

参考文献;
新建ハウジング(2019/8/2)
「地球の会『第10回日本の木の家づくりサミット』
11月に博多で開催」
https://bit.ly/2KnwYJ9

地球の会トピックス「『日本の木の家づくり』サミット」
https://bit.ly/2YyUlYR
2019年08月08日
「はめ殺し」とは、壁などに直接はめ込まれた、
開閉することができない窓のことです。

「フィックス(FIX)窓」とも言います。

主に採光の目的で設置され、主に
通風の機能が不要な場合に採用されます。

間仕切りガラスの場合、
縦1方は、ガラスをむき出して設置することも多いです。
「フィックス(FIX)窓」「はめ殺し」

一般的な設置方法は、コの字型の「チャンネル(溝形鋼)」を
上部・壁側・下部にビスで固定し、溝にガラスを差込み、
バックアップ材とシリコンシールを使って固定します。

ケンドン(上げ落とし)で建て込みやすくするため、
上部は、溝の深いチャンネルを使用することもあります。

上部:
上部

壁側:
壁側

下部:
下部

ただいま、便利でお得な
「FIXガラス固定用アルミチャンネル3本セット」が
好評発売中です。
https://bit.ly/2YJv1yP
「FIXガラス固定用アルミチャンネル3本セット」
お気軽にお問合せください。

参考文献(wikipedia);
はめ殺し(FIX)
https://bit.ly/2Yzwybi
溝形鋼
https://bit.ly/2YQQSjF
2019年08月07日
ただいま、お盆前の繁忙期で、
通常より商品の製作納期が延びており、恐縮です。

お急ぎの場合は、お気軽にお問合せください。
その都度、納期確認をさせていただきます。

-- 夏季休業のご案内 --
誠に勝手ながら、弊社は 8月10日(土)~14日(水)を
夏季休業とさせて頂きます。
休業前のご注文受付は 8月9日(金)午前中までとなります。
休業期間中のご注文、お問合せにつきましては8月15日(木)以降に
対応させていただきます。
何卒ご了承のほどよろしくお願いいたします。

https://www.glass-door.jp//calendar
夏季休業

Wikipedia
お盆
https://bit.ly/1O16qbr
夏休み
https://bit.ly/2YFQxo7
2019年08月06日
体育館の壁際にある「謎の木のはしご」をご存知でしょうか?

登る、懸垂、腕立て伏せなどをするための体操器具で
名前は、「肋木(ろくぼく)」と言います。

木製(屋内向け[片面])または金属製(屋外向け[両面])があり、
スウェーデン体操の代表的な補助器具です。

高さは2.5~2.8m、1欄の幅が80~100cmのものが一般的で、
1欄だけのものから、壁一面に設置されているものまで、
運動施設によって幅を自由に決めることができます。

姿勢の矯正や身体各部のトレーニングなど補助できる運動が多様で、
しかも安価なことから19世紀後半から20世紀初頭にかけ
スウェーデン体操の流布とともに世界中に広まりました。

日本でも多くの学校に設置されており、現在では
昇り降り・横への動きなど遊戯器具として使われるのが一般的です。

指導者が減っているため、体操器具として使用しているのは
器械体操の選手など中級者に多いと考えられます。
「謎の木のはしご」


「肋木(ろくぼく)」

※様々な場所に楽に移動できる、
 レール式の「スライド梯子システム」は好評発売中です。
https://bit.ly/2KJPVaX
レール式の「スライド梯子システム」
お気軽にお問合せください。

参考文献;
ねとらぼアンサー(2019/7/26)
「【ナニコレ?】体育館の壁際にある『謎の木のはしご』の名前」
https://bit.ly/2ZAfgHj

Wikipedia
肋木(ろくぼく)
https://bit.ly/2M0pCx6
スウェーデン体操
https://bit.ly/2KvWsCS
梯子(はしご)
https://bit.ly/2Fz7giI
2019年08月05日
リビング家具の中で、いちばん目につく「TVボード」。

仕事や家事がおわりホッと一息つき、
大好きなドラマを観る方も多いのではないでしょうか。

既製品TVボードもオシャレで機能的ですが、
インテリアスタイルに合わせてオリジナルをDIYするのもありです!

木の素材を活かしたTVボードは、無機質なTV周りを、
ナチュラルな雰囲気にすることで落ち着いてTVを観られそうです。

■端材でDIY
端材でDIY

こちらのTVボードは、新築時に造作されたものです。

オープンラック式だったものを、配線隠しに無垢の端材で
引き出しやフタをDIYされています。

TVの両脇にドアのあるリビングの導線を踏まえ、
角のないフォルムが良いです。

■古材でDIY
古材でDIY

こちらは、市販品でお気に入りがなかったため、
古材でDIYされたそうです。

天板と脚だけのシンプルな作りで、
アンティークなインテリアにぴったりです。

丸太のような脚がいい味を出しています。

■木箱と木板でDIY
木箱と木板でDIY

木箱と板を組み合わせてTVボードをDIY。
ブラックの取っ手など、ヴィンテージな味わいと
渋みのある仕上がりになっています。

ブルックリンスタイルがカッコいいお部屋の、
フォーカルポイントとして存在感を出しています。

●既製品ですが、人気のため、完売することの多い商品に
 「RISE(ライズ)」がございます。
「RISE(ライズ)」

カラーはブラウン色、ナチュラル色の2色。
サイズは140cm~180cmで、20cm毎の3タイプ。

安心の日本製でありながら、リーズナブルなお値段です。
https://bit.ly/2W5AJ8w
「RISE(ライズ)」

「TVボード」商品ページ一覧
https://bit.ly/2VuKyxD
「RISE(ライズ)」

お気軽にお問合せください。

参考文献;
exciteニュース(2019/7/19)
「毎日目にする家具は妥協しない☆こだわりのTVボードDIY」
http://exci.to/2Ta0STR
2019年08月02日
インテリアの決め手にもなる照明。

一見シンプルながら遊び心があるこんなランプがあれば、
思わず友達を呼びたくなります。
https://bit.ly/2KdTfJi
ダイニングテーブル

イタリア製卓上ランプ「Levia(レビア)」は、
電球が空中に浮かんだまま光る不思議なランプ。

本体の支柱先端のソケット部分にLED電球を近づけると、
自動でスイッチON。

磁力が電球をとらえて点灯し、手を放しても
そのまま空中でゆらゆら浮かび続けます。
電灯のON/OFFは台座のタッチセンサーボタン

不思議なランプの秘密は、磁力にあります。

電球にバッテリーは内蔵されておらず、
電磁誘導で本体から電力供給を受けて光を放つ、といった仕組み。

また、電灯のON/OFFは台座のタッチセンサーボタンで
操作することができ、消灯しても電球は宙に浮いたままとのこと……!
電灯のON/OFFは台座のタッチセンサーボタン

もし、電球にうっかりぶつかり、ソケットの真下からずれたり、
突然プラグが抜けたりすると、自動的に磁力でピタッと本体に吸着
してくれるそうです。

これなら、ベッドサイドやデスクなど、いろんな場所で安心して使えます。
https://bit.ly/2YDM0hL
電灯のON/OFFは台座のタッチセンサーボタン

レトロなLEDフィラメント電球は100ルーメンの明るさで、
白すぎず赤すぎない色の温度になっています。

しかも消費電力が少ないLEDは毎日8時間点灯させても約17年間使えます。
消費電力が少ないLED

この、宙に浮くランプ「Levia(レビア)」は、
クラウドファンディングサイト「machi-ya」にて支援を募集しております。

ゆらゆらと揺れるあたたかい光に包まれたら、
毎日の夜がすこし優しくなりそうです。

参考動画(注意:音が出ます。)


※LED照明シリーズ「LOOX」は
 電源装置とのセット販売で、好評発売中です。
https://bit.ly/2Lz0ivf
LED照明シリーズ「LOOX」

参考文献;
ROOMIE(2019/7/23)
「この電球、宙に浮いてる!? 不思議にゆらめく光に癒されるな~」
https://bit.ly/2YD3LOn

machi-ya(クラウドファンディング)
「電球が宙に浮く!テクノロジーとレトロなデザインが融合した卓上ランプ『Levia』」
https://bit.ly/335s2zY

Wikipedia
LED(Light Emitting Diode:発光ダイオード)
https://bit.ly/2GB4j3o
LED照明
https://bit.ly/2BGtBdM
2019年08月01日
オフィス用途に応じて空間演出ができる移動間仕切り
「リボルビングウォール クロス」が、コクヨ株式会社様から
発売されました。

この商品は、ガラスによる開放感を保ちつつ、
優れた遮音性により空間を仕切ることができます。
「リボルビングウォール クロス」

また、パネルの角度を回転させ設置することで
開放的な空間に変化させることもできます。
「リボルビングウォール クロス」

会議室以外にも、大人数のセミナーやイベント使用など、
素早く簡単に空間の用途を変換することが可能です。
「リボルビングウォール クロス」

※弊社では、サイドフレームの無いスタイリッシュな
「ガラス・スクリーンドア『allglsss(オール・グラス)』が人気です。
https://bit.ly/2GFID3L
「ガラス・スクリーンドア『allglsss(オール・グラス)』
お気軽にお問合せください。

参考文献;
exciteニュース(2019/7/31)
「移動間仕切り『リボルビングウォール クロス』を新発売
~隣り合う空間をゆるやかにつなげる~」
http://exci.to/2GHZ9QC

コクヨ株式会社
https://www.kokuyo.co.jp/
Wikipedia
https://bit.ly/2OHg1tu
2019年07月31日
お部屋の雰囲気を作り出すスッキリ、シンプルなデザインの
「TVボード」が、最近の流行です。

色をモノトーンに落ち着かせた
涼しげな「ホワイト」:
「TVボード」ホワイト

引き締める「ブラック」:
「TVボード」ブラック

日本的な「和」のテイストをデザインした「格子」。
「TVボード」格子

このRADUNI-NUOVO(ラドゥー二・ヌーボ)は
幅が160cm、200cm、240cmの3種類で、充分な収納力を備えており、
4K大型テレビやお部屋の雰囲気にあわせてお選びいただけます。
https://bit.ly/2Molvul
RADUNI-NUOVO(ラドゥー二・ヌーボ)

「TVボード」商品ページ一覧
https://bit.ly/2VuKyxD
+ComfortMK「TVボード」
お気軽にお問合せください。

Web辞書;
ラドゥー二:RADUNI(伊):集める
https://bit.ly/2YgA22p
ヌーボ:NUOVO(伊):新しい、斬新なもの
https://bit.ly/2Hy5Shx
2019年07月30日
「光る石材壁」は、自然の石壁を、光壁に変えられ、
昼夜で異なる意匠の高級なインテリアをお届けできます。


現物見本は、この石材を製作されている松下産業株式会社の
東京ショールーム【STONES(ストーンズ)】にてご覧いただけます。
【STONES(ストーンズ)】


場所 : 〒141-0022 東京都品川区東五反田5-25-19
   東京デザインセンター2F A区画
   https://bit.ly/2Yu8QIz
アクセス:JR五反田駅より徒歩2分
営業時間 : 10:00~18:00 (土日祝日を除く)
電話番号:03-5447-6431
URL:https://bit.ly/2YxF35N

お越しの際は、事前に日時をお知らせいただけましたら幸いです。
スムーズにご案内できるよう、準備させていただきます。

ご不明点などございましたら、お気軽にご相談ください。

「光る石材壁」商品ページURL
https://bit.ly/33aGIxQ
「光る石材壁」
2019年07月29日
いよいよ、明日と7月31日(水)の2日間、
東京ビッグサイトにて、「リフォーム産業フェア」が開催されます。


住まいと街をReform(改革)する
国内最大規模の建築リフォームイベントになります。

再ご案内で恐縮ですが、
弊社は、以下の内容を出展いたします。

1.透明と半透明をスイッチ一つで切り替えられる
  瞬間調光ガラス「サプライズ・ガラス」
 ・市場ニーズの高い、フレームレスのガラスドアに応用しました。
 ・国内で初めて、ブルーやグリーン等、40色以上のカラー対応を公開。

2.注目のミラーサイネージ「スマートミラー」
 ・LED照明やスピーカー機能を搭載。
 ・簡単タッチ操作で、電源ON、OFFや表示切り替えできます。

実際に見て触れて体感できる貴重な機会になります。

遠方のところ、誠に恐縮ですが、
ご都合がつきましたら、東京ビッグサイトの
以下のブースにお越しください。

開催日時:2019年7月30日(火)・31日(水) 10時~17時

開催場所:東京ビッグサイト(東京国際展示場) 西展示棟4階

出展ブース:西4ホール「リノベアイテム100選」

入場料:無料
(会場入口前の受付に、お名刺を2枚ご提出頂きます。)

登録証(お名刺が無い場合のみ)
https://bit.ly/2XIOJLg

会場アクセス;
〒135-0063 東京都江東区有明3丁目11−1
https://bit.ly/30vbkrw

電車でご来場の方;
りんかい線:「国際展示場」駅下車 徒歩約7分
ゆりかもめ:「東京ビッグサイト」駅下車 徒歩約3分

リフォーム産業フェア2019 in 東京
テーブル
https://the-bars.com/

案内状(PDF)
https://bit.ly/2JAm4ze

昨年の「リフォーム産業フェア2018」出展時の様子です。
https://bit.ly/2YbympO

ご来場を心よりお待ち申し上げております。

リフォーム産業新聞
2019年07月26日
ついつい物を置いてしまい、散らかりがちなテーブル。

片づいていてもティッシュやリモコンなど、
生活感が出る物の定位置になりがちです。

そこで今回は「収納テーブル」に注目してみました!

テーブルは部屋全体のイメージに関わる重要なインテリア。

おしゃれも収納力も兼ね備えた「収納テーブル」であれば、
すっきりとおしゃれなお部屋にできます。

「収納テーブル」とは、テーブルの下やサイドがラックになっていたり、
ガラス天板の下がディスプレイ収納になっていたりする、
収納力のあるテーブルのことです。

テーブルの下の、手の届く範囲に物を収納できるので
無精な方や、生活感を減らしたい方におすすめです。

・ガラスの収納テーブルはラグジュアリーな雰囲気になります。

 ガラスの天板の下にディスプレイ収納ができるタイプは、
 おしゃれに見せる収納をしたい方向けの収納テーブルです。

 ガラスタイプのローテーブルに、お気に入りのアクセサリーや
 雑貨を並べておくと、お店のような映えるディスプレイになります。
 ガラスタイプセンターテーブル
・洗練された美しさのガラスタイプセンターテーブル

 『ARMONIA(アルモニア)』の「KAREN(カレン)」シリーズは、
 シンプルかつ美しさにこだわったデザインで人気のガラステーブルです。

 同系色でそろえると、モダンで高級感のあふれるおしゃれ部屋になります。
  『ARMONIA(アルモニア)』の「KAREN(カレン)」シリーズ
※棚付きのオシャレな「ガラステーブル」も好評販売中です。
 ダイニングテーブル
 https://bit.ly/2Taae0m
d-kuru ダイニングテーブル

 リビングテーブル
https://bit.ly/2HlOm0r
d-kuru リビングテーブル
 リビングテーブル

お気軽にお問合せください。

参考文献;
mamagirl(2019/7/22)
「テーブルに収納しよう!脱生活感で片づけやすいおしゃれ部屋に」
https://bit.ly/2ZnC4tK

Wikipedia
ガラス(glass)
https://bit.ly/2z0DbGf
テーブル(table)
https://bit.ly/2SYNTDx

アルモニア(英:ARMONIA)
https://bit.ly/32TzKNu
2019年07月25日
清涼感あるガラスアイテムは、夏のインテリアの必需品です。

デンマーク人デザイナー、セシリエ・マンツさんがデザインした
「HIBITO(ヒビト)」のグラスは、シンプルで手にしっくりなじむ
3種類のフォルムからなります。
「HIBITO(ヒビト)」

飲み物はもちろん、ベリーやヨーグルトなどの軽食を入れても良い感じで、
使い方の想像力が刺激される、デイリーなグラスです。
「HIBITO(ヒビト)」

※「ガラスステーション東京」にも
 個性豊かなアイテムが揃っています。

↓お気軽にお問合せください。
http://www.glass-tokyo.jp/
ガラスインテリア専門店ガラスステーション東京

参考文献;
ELLE DECOR(エル・デコ[2019/7/19])
「夏のインテリアを涼やかに彩る、新作ガラスアイテム」
https://bit.ly/2JOH2KR

ACTUS(株式会社アクタス)
https://bit.ly/2YpOggr
セシリエ・マンツ
https://bit.ly/32RX9i6

Wikipedia
アクタス
https://bit.ly/2Y631FR
グラス(食器)
https://bit.ly/2wbHQBT
2019年07月24日
夏は家の窓やドアを空けたままにする機会が増え、
空き巣の被害に遭いやすいとして警察が注意を呼びかけています。

「まさかうちに入らないだろうと思っていたけど入られました」

札幌市内のマンションに住む50代の男性が、
空き巣に入られ、テレビ台の引き出しに入れてあった現金4万円と
ゲームソフト1本が盗まれました。

犯人は鍵付近のガラスを割って部屋の中に侵入しました。

犯行は、男性が留守にしていたわずか1時間ほどの間に行われました。

「(犯人は)慣れた人なのか、痕跡を残さない感じで、
部屋の窓ガラスは油断していました。」
空き巣被害

23日、北海道警が札幌で開いた防犯教室では、
フィルムが入っているために割れにくいという窓ガラスなどが
紹介されました。

夏は窓を空けることが多く、鍵のかかっていない窓や
ドアを狙った空き巣が増える傾向にあるといいます。
(札幌西警察署生活安全課 松元匡功課長)

「(無施錠の窓から)泥棒が入ってきて刃物で襲われる事件も発生。
十分注意してほしい」

こうした夏に増える〝空き巣〟に対し、
「窓を開けた時に一定以上開くと、ブザーが鳴る」などの
防犯グッズも充実しています。

これから夏が本格化する中、
道警は〝夏の空き巣〟に注意してほしいとしています。

※弊社の「ガラスドア用電子錠」は、
・暗証番号、ICカード、リモコンで解錠でき、
 オートロック機能により、鍵のかけ忘れも防止します。
・ガラス加工が不要のため、
 設置済みのドアにも、お取付けできます。
https://bit.ly/310lmC2
電子錠(強化ガラス専用)[ID-303]
お気軽にお問合せください。

参考文献;
日テレNEW24(2019/7/23)
「『まさか自分が…』“空き巣”が窓ガラスを割って侵入 
 夏は無施錠の窓やドアにも注意」
https://bit.ly/2Y1Lyyf

札幌西警察署
https://bit.ly/2GpRQgw

wikipedia
西警察署 (北海道)
https://bit.ly/2YgI46i

錠前(ロック:lock)
https://bit.ly/2LueKo1
鍵(キー:key)
https://bit.ly/2CoP49z
2019年07月23日
充電中に内蔵LEDが流れるように点滅する
「LED内蔵USBケーブル」が、7月下旬、ミヨシ様から発売されます。

「Type-C SLE-C10」と「microB SLE-M10」の2機種で、
店頭予想価格は1,700円前後(税込)。

Type-C SLE-C10(ブルー)
Type-C SLE-C10(ブルー)

Type-C SLE-C10(ブルー)


microB SLE-M10(グリーン)
microB SLE-M10(グリーン)

microB SLE-M10(グリーン)


通電中はLEDが流れるように点滅し、
スマートフォンなどを充電していることがひと目でわかるといいます。

転送速度はUSB2.0準拠。

急速充電対応で、5V/9V/12Vの高速充電を可能とし、
充電が終わると自動で停止、バッテリーの負荷を軽減します。

対応電流は、Type-Cが最大3A、microBが2A。

電流値により、LEDが流れる速度は2段階に変化します。

ケーブル長は約1mで、カラーはブルーとグリーンの2色です。
Type-C SLE-C10カラーはブルーとグリーン


充電中、ケーブル内のLEDが流れるように点滅するので
視党的にも楽しいLED内蔵の「USBケーブル」です。

※USB充電ポート内蔵の「LED照明」でも使えます。
https://bit.ly/2YfKGFK
 USB充電ポート内蔵の「LED照明」+ComfortMK
お気軽にお問合せください。

参考文献;
家電Watch(2019/7/23)
「ミヨシ、充電中にケーブル内のLEDが流れるように点滅するUSBケーブル」
https://bit.ly/2M4SG5S

株式会社ミヨシ
https://www.mco.co.jp/

Wikipedia
LED(Light Emitting Diode:発光ダイオード)
https://bit.ly/2GB4j3o
LED照明
https://bit.ly/2BGtBdM
2019年07月22日
病院や公共施設などのエレベーター奥の真正面にある大きな鏡。

左右には車いす対応の行き先ボタンが付いていますが、
奥の部分に大きい鏡が設置されていることも多いです。

この鏡の用途、実は車いすのためのバックミラーだったのです。
(車いすは降りるときに後ろ向きが多いため)。

社会問題・課題をテーマにした小さな文庫シリーズ「すーべにあ文庫」の
公式ツイッターで連載している、「車いすあるある」シリーズ。

その一つとして紹介されたのが、
「エレベーターについている大きな鏡」でした。

鏡の前で女性が立って化粧直ししている姿と、その後ろで、
「見えない……」と困っている車いすユーザーのイラストが
ツイートともに添えられています。
「エレベーター奥の真正面にある大きな鏡


このツイートを見た車いすユーザーからは、
「イラストのような事態にはよく遭遇しますね」
「あれは車いすに乗ったことがないとわからない人が多いでしょうね」と。

その鏡に対してユーザーならではの目線で感想がリプライされる一方で、
「初めて知った」という声も多く寄せられています。

車いすを介助なしでひとりでエレベーターを使用する場合、
あらかじめ後ろ向きで乗ったり、エレベーターの中で出口方向に
回転することが難しいので、車で言うところの「前向き駐車」状態になります。

車いすには、バックミラーやサイドミラーがない事が多いので、
後ろの状態が分からないままバックして降りることになります。

そこで、エレベーター奥の大きな鏡が利用できれば、
後ろを確認でき、誰かにぶつかる心配が無くなります。

車いすの方や手押し車で歩行されている方が同乗している場合は、
この鏡はバックで降りるために重要な役割を果たしますので、
鏡の前に立ちはだかることは極力空けておきたいですね。

混雑している場合は、なかなかそれも難しいですが、
そういう時こそ、介助を買って出るチャンスになりそうです。

※フレーム無しのシンプルな鏡(ミラー)は
 いろいろなサイズで制作可能です。
https://bit.ly/2Stsmnb
D+kuruフレーム無しのシンプルな鏡(ミラー)
お気軽にお問合せください。

参考文献;
excite.ニュース(2019/7/18)
「エレベーターの壁に大きな鏡 実は車いす用のバックミラーだったんです」
http://exci.to/2ZecRlP

すーべにあ文庫
https://bit.ly/2Y3DI2s
#車いすあるある
https://bit.ly/2Oa8o2a

Wikipedia
鏡(ミラー)
https://bit.ly/2AT3cWM
車椅子
https://bit.ly/2Gmgf6E
2019年07月19日
「ドアハンドル」の専業メーカーとして
独自の地位を築き上げた株式会社ユニオン様。

2019年ミラノデザインウィークでは、
建築家・田根剛氏とのコラボレーションによる展示に
3万人もの来場者を集めました。

「建築文化」の発展を見据える立野純三社長が、
創立60周年を迎えた現在と次世代へのビジョンを語った
インタビュー記事がありましたのでご紹介します。

Q.規格品のドアハンドル以外に、建築家が建物に合わせたオリジナル品を
 オーダーできる点で、他社とは違う強みを持っています。
 これは創業当初からの方針でしょうか?

A.もともと創業者である先代が独立する際に受け継いだブランドが
 ユニオンの始まりです。

 古くから付き合いがあった取引先に作ってもらったり、
 新しい製造工場を開拓したりしながら、オーダーで特別に作る
 ドアハンドルを扱うようになりました。

 1958年の創業当時、規格品を使う建物が多かったのですが、
 64年の東京オリンピックに代表されるような時代の動きにも後押しされ、
 特に70年の大阪万博では、パビリオンのための特別な設計に合わせて、
 ほぼすべてのハンドルを手がけました。
 そこで多くの建築家や設計者と組んだことが、ユニオンという会社が
 一気に業界へ浸透するきっかけになりましたね。

■機能一辺倒の時代にデザイン重視

Q.規格品と建築家のオリジナル製品、
 どちらも特許を取得しているのですか?

A. 新しい製品は必ず特許を取ります。
 海外でも可能な範囲で取得しますし、国内での意匠権は300以上。
 20年で権利が切れますが、毎年20~30件は新たに出願します。

 建築家とコラボした製品は、もちろん全く使われなくなれば継続しませんが、
 人によってはずっと指定してくださる方もいる。
 ただ、有名建築家のオリジナルハンドルでも、
 名前をそのまま商品名にせず、商品番号だけです。
  :
↓この記事の続きはコチラからご覧いただけます。
https://bit.ly/2SsU979
有名建築家のオリジナルハンドル

●ユニオン製のハンドルは、
 同一商品で、ガラスドアやフラッシュドアなど、
 様々な厚さのドアに対応されている点も良いです。

 ご注文の際は、ドア厚もお知らせください。
https://bit.ly/2GOqC45
d-kuruハンドル

株式会社ユニオン社長
立野 純三(たての じゅんぞう)氏
https://bit.ly/2LuKooh

1947年生まれ。甲南大学卒業後、青木建設入社。
73年ユニオン入社。90年より同社代表取締役社長。大阪産業局理事長。
86年、世界の子どもたちの生命や暮らしを守る
「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」設立に関わり、
1990年~2004年理事長、2005年~2015年名誉理事長を務める。
94年には日本の造形文化の向上を目指し、建築分野における調査研究や
国際交流を助成する「ユニオン造形文化財団」を設立。
同時に「ユニオン造形デザイン賞」を創設し、建築家の安藤忠雄氏ら
専門家による選考委員が若手の才能を顕彰するなど、
人材の育成にも努めている。

参考文献;
日経XTREND[クロストレンド](2019/7/2)
「ドアハンドル一筋でシェア約9割 ニッチブランドはなぜ生まれた」
https://bit.ly/2SsU979

株式会社ユニオン(UNION)
http://www.artunion.co.jp/

Wikipedia
扉(ドア[door])
https://bit.ly/2SgMniZ
ドアノブ(doorknob)
https://bit.ly/2BHQlrA
2019年07月18日
7月30日(火)、31日(水)の2日間、東京ビッグサイトにて、
住まいと街をReform(改革)する国内最大規模の建築リフォームイベント
「リフォーム産業フェア」が開催されます。

住宅リフォームの専門メディアであるリフォーム産業新聞社が
1998年より開催しているプロユーザー向けのイベントで、
住宅はもちろん街中のあらゆる建物
(小売店や飲食店、オフィス、公共施設、ホテル)の
リフォームビジネスに特化した展示会です。

弊社は、昨年に続き、今年も出展いたします。

◆エイブルの出展予定アイテム

1.透明と半透明をスイッチ一つで切り替えられる
  瞬間調光ガラス「サプライズ・ガラス」
 ・市場ニーズの高い、フレームレスのガラスドアに応用しました。
 ・国内で初めて、ブルーやグリーン等、40色以上のカラー対応を公開。

2.注目のミラーサイネージ「スマートミラー」
 ・LED照明やスピーカー機能を搭載。
 ・簡単タッチ操作で、電源ON、OFFや表示切り替えできます。

実際に見て触れて体感できる貴重な機会になります。

遠方のところ、誠に恐縮ですが、
ご都合がつきましたら、東京ビッグサイトの
以下のブースにお越しください。

開催日時:2019年7月30日(火)・31日(水) 10時~17時

開催場所:東京ビッグサイト(東京国際展示場) 西展示棟4階

出展ブース:西4ホール「リノベアイテム100選」

入場料:無料
(会場入口前の受付に、お名刺を2枚ご提出頂きます。)

登録証(お名刺が無い場合のみ)
https://bit.ly/2XIOJLg

会場アクセス;
〒135-0063 東京都江東区有明3丁目11−1
https://bit.ly/30vbkrw

電車でご来場の方;
りんかい線:「国際展示場」駅下車 徒歩約7分
ゆりかもめ:「東京ビッグサイト」駅下車 徒歩約3分

リフォーム産業フェア2019 in 東京
https://the-bars.com/
リフォーム産業フェア2019 in 東京
案内状(PDF)
https://bit.ly/2JAm4ze

昨年の「リフォーム産業フェア2018」出展時の様子です。
https://bit.ly/2YbympO
リフォーム産業フェア2018 in 東京
ご来場を心よりお待ち申し上げております。

リフォーム産業新聞
https://bit.ly/2JSs0CL
2019年07月17日
「箸置き」はテーブルを彩る華やかで手軽なアイテムとして
たくさんの種類が出回ってます。

ところが、一般に普及したのは、意外と新しく、
昭和に入ってからだそうです。

箸置きの原型として「耳土器(みみかわらけ)」があります。

古代、神前に供え物をするために使用した箸置きで、
餃子のように両端が持ち上がり箸を包み込むようになっています。

この形状が耳に似ていることから「耳土器」と呼びました。

主に素焼きで、彩色はされなかったようです。
「耳土器」
([新潟県埋蔵文化財調査事業団] 国立国会図書館蔵より)

また、平安時代には「馬頭盤」という箸置き台があり、
天皇の正式な食膳や、宮廷の儀式や饗宴に使用されました。

上から見ると馬の頭のような形をしているので、このように呼ばれます。

箸置きは宮中や祭事の際に使用されるにとどまり、
いわゆる現代の小さな箸置きが必要になるのは、
テーブルやちゃぶ台が登場する現代になってからです。

日本は古来から一人ずつ膳に載せて食すスタイルが確立していました。

お膳自体が箸置きの役割を持ち、
箸は膳の端に片側を載せて使用していました。
美盾十二史[一勇斎国芳] 国立国会図書館
(美盾十二史[一勇斎国芳] 国立国会図書館より)

時代劇の蕎麦屋などではよく机が登場していますが、
テーブルやちゃぶ台の登場は明治以降ですので、
庶民は床机や縁台に腰掛け、そこに盆や膳を置き、食べていました。

座敷の場合も同様に、盆や膳を畳の上に置いて食べていたわけです。

そういった点からみても、箸だけを載せる道具が
必要ではなかったということです。

※現代のニーズに合わせて、木やガラスで形作られた
「箸置き」は好評販売中です。
https://bit.ly/2LXWB4z
「箸置き」+Comfort MK
お気軽にお問合せください。。

参考文献;
exite.ニュース(2019/6/30)
「箸置きと箸は古くからセットだと思ったら、
普及したのは昭和時代からだった意外な事実!」
http://exci.to/2LVrGpj

wikipedia

https://bit.ly/2YVvieL
箸置き
https://bit.ly/2YVXnCP
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | ... 34 次のページ»