鍵のかけ忘れ防止に、強化ガラス専用デジタルドアロック デジタルロックの安心を、もっと身近に、快適に。

お気軽にお問合せください。


ホーム | ガラスドア関連商品 > 鍵(ドア錠[ロック])電子錠(強化ガラス専用)
商品詳細

電子錠(強化ガラス専用)[ID-303xx]

販売価格: 37,584円~54,864円 (税込)
オプションにより価格が変わる場合もあります。
モデル:
埋込用ストライク:
ガラス厚:
数量:
ガラス加工不要で既存ドアに”挟み込むだけ”の簡単設置!

鍵を「安心」「安全」「便利」に。
毎日使用する鍵だからこそもっと便利に安心に。
コストパフォーマンスに優れた、電池式電子錠による
オートロックシステム

安心のオートロック機能・簡単操作
セキュリティの強化・鍵の管理を簡単・便利に

【特徴】
1.扉を閉めると自動でロック、オートロック機能搭載
2.強化ガラス扉(ガラス厚10〜12mm)に対して加工不要の簡単設置
3.新機能「リモコン解錠機能」搭載、扉まで行かずに簡単解錠
4.両開き用・片開き用の各ストライクを標準セット
5.解錠方式:リモコン・暗証番号・カード(FeliCa/MIFARE)


用途企業・店舗など
サイズ74x173x69mm


【◯製品特徴について】
強化ガラス扉(ガラス厚10〜12mm)に対して加工不要の簡単設置
両開き扉の場合は、ガラスに挟み込むだけで設置が可能です
扉を閉めると自動でロック、オートロック機能搭載
店舗などで使用する場合に手動ロック機能搭載、オートロック機能と切替可能
両開き用・片開き用の各ストライクを標準セット、追加でストライクを購入する必要はありません。
マナーモードや電池切れお知らせ機能など様々な安心・便利機能を搭載


【◯解錠方式】
[カード] FeliCa/MIFARE対応 最大100枚
[暗証番号] 4〜12桁 最大4種類
[リモコン] 最大5個 ※オプション
Mifare Ultralightは未対応  ※おサイフケータイ未対応
無線到達距離:直線距離約15m(建物の環境により異なります)



【◯設置条件】
[一般防火ドア] 強化ガラスドア ガラス厚 12mm
※別途オプション部品にてガラス厚 10/11mm対応可能
[設置場所] 屋内ドア(生活防水対応)
※直射日光が当たるところへの設置はお避け下さい
両開き扉の場合は、ストライク側の扉を固定する必要があります
片開き扉の場合は、ストライクの加工が必要になります
詳細仕様は製品カタログ/仕様書をご参照ください

先頭に戻る



デジタルロックID-303FE/FE-モデル

※リモコン無しモデル(ID-303FE)をご購入後、
リモコンと受信機を追加ご購入いただければ、リモコン解錠ができます。


デジタルロックID-303FE/FE-Rリモコン・受信機

【価格】
ID-303FEはリモコンなしモデル
片開き用埋込ストライクガラス厚 価格(税別、送料無料)
片開き用埋込ストライク無し 10mm 
¥36,800
12mm 
¥34,800
片開き用埋込ストライク有り10mm 
¥41,800
12mm 
¥39,800



ID-303FE-Rはリモコン1個+受信機 が標準搭載モデル
片開き用埋込ストライクガラス厚 価格(税別、送料無料)
片開き用埋込ストライク無し10mm 
¥45,800
12mm 
¥43,800
片開き用埋込ストライク有り10mm 
¥50,800
12mm 
¥48,800


ID-303FE/リモコンID-303FE/解錠タグID-303FE/ICカード
リモコン
(ID-303FE-Rは標準セット)
解錠タグ
(3個目以降オプション)
1個 1,500円(税別・送料別)
ICカード(オプション)
1枚 1,000円(税別・送料別)


【見 積 依 頼 シート】
リモコン、開錠タグ、ICカードは、必要数に応じて追加ご購入いただます。
ご購入を検討されている方は、以下のアイコンから「お見積り依頼シート」を
ダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、FAXまたは、
メールでお送りください。折り返し、お見積りさせていただきます。
FAX番号: 03-6766-8971、メールアドレス: info@glass-door.jp
PDFファイル/約191.6KB    エクセルファイル/約433.5 KB
★ダウンロード&保存するには、リンクをマウスで右クリック
(Macintosh の場合はしばらくクリック)して、
[対象をファイルに保存]などのメニューから保存を行ってください。



安心のオートロック ガラスに挟み込む新発想
強化ガラス専用デジタルドアロック

ID-303/両開き扉に挟み込む”新発想構造
両開き扉の場合は、ガラスに挟み込み取付けできます

デジタルロックID-303FE-R毎日使用する鍵は便利に安心に

ID-303FE両開き扉に挟み込む”新発想構造
両開き扉・強化ガラス扉(ガラス厚10〜12mm)に対して、
挟み込むことで取付が可能です。
挟み込むだけなので、難しい扉加工は必要ありません。
※オプションにてガラス厚11mm/10mmの場合も対応可能。
※片開きの場合、ストライクの取付け加工が必要になります。
ID-303FE両開き扉に挟み込む”新発想構造

先頭に戻る


デジタルロックID-303FE-R取付方法

デジタルロックID-303FE-R準備確認事項

デジタルロックID-303FE-R取付する

デジタルロックID-303FE-R両開き扉の場合

(1)オートロック設定で運用する場合は、マグネットセンサー位置を合わせる必要があります。

ストライク側のマグネット位置が本体側と反対位置にある場合は、「本体・ストライク」のネジを外してマグネットの位置変更をします。
デジタルロックID-303FE-R位置の確認

デジタルロックID-303FE-R位置の変更

(2)参考写真のように、本体と両開き用のストライクを
ガラスに挟み込みます。

設置方向に応じて、タッチパネル表示の向きを自動認識します。
左勝手/右勝手共有で設置可能です。
ガラスクリーナーや中性洗剤をガラスにスプレーした状態で、挟み込むとより取付がしやすくなります。
※本体に直接スプレーしないように注意して下さい。
※参考写真はデモ台に設置してある写真です。

デジタルロックID-303本体と両開き用ストライクを挟み込む1・2

デジタルロックID-303本体と両開き用ストライクを挟み込む3・4

デジタルロックID-303FE-R片開き扉の場合
本体は、両開き扉と同様にガラスに挟み込みます。
ストライク側は、取付加工が必要になります。
同封されている片開き用ストライクを使用する、
または埋込用ストライクを使用します。
※相手側の三方枠に取付加工が必要です。
加工方法に関しては施工業者にお問い合わせください。
ID-303FE片開き埋込用ストライク

ID-303FE両開き扉に挟み込む”新発想構造
オートロック機能はもちろん、機械の苦手な方や女性、
お子様、ご年配の方などみんなにやさしい、
簡単で便利な機能を搭載しています。
もしもの時に備えた安全対策もありますので、
安心してご使用いただけます。
ID-303FE両開き扉に挟み込む”新発想構造
扉を閉めると自動的に鍵がかかり、外出時の鍵の閉め忘れの心配はなくなります。
また、手動で鍵をかける手動ロック機能も搭載、運用に応じて切替可能です。
ID-303FE両開き扉に挟み込む”新発想構造
ID-303FE両開き扉に挟み込む”新発想構造
来客の方をインターホンで確認後、扉を解錠!
扉まで行かずにリモコンを押すだけで扉を解錠できます。
※無線到達距離:直線距離約15m
(建物の環境により異なります。)
ID-303FE両開き扉に挟み込む”新発想構造


ID-303FE-R手動ロック機能・マナーモード機能・非常時に外部電源接続機能

ID-303FE-Rイタズラ警報機能・侵入警報ド機能・電池切れお知らせ機能

ID-303FE-R様々な解除キーに対応
ID-303FE解除タグ・暗証番号

先頭に戻る



製品仕様/製品紹介
※リモコン付きモデル(ID-303FE-R)はリモコン無しモデル(ID-303FE)にリモコン1個と受信機が付いた商品です。

ID-303FE-Rリモコン・解除タグ

ID-303FE-Rリモコン・解除タグ

ID-303FE-R両開き用ストライク
ID-303FE-R室外側・室内側
ID-303FE-R片開き用ストライクク

【片開きストライク(埋込用)の寸法図】
ID-303FE-片開きストライクプレート(埋込用)写真

ID-303FE-片開きストライクプレート(埋込用)の寸法図

ID-303FE-片開きストライク(埋込用)トロよけの寸法図
 
※数値の単位はmm単位です。
※数値は±0.5mm誤差がある場合がございます。
 予めご了承くださいませ。
※本図面は室外機/室内機/両開き用ストライクは、ゴム板を含む。
 片開き用ストライクは、ゴム板を含まず。

製品の色は印刷物ですので実際の色と若干異なる場合があります。
商品改善のため、デザイン、仕様等を予告なく変更する場合があります。

先頭に戻る


「鍵(ドア錠[ロック])」トップへ

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)