80kgの扉質量でもスムーズに開閉できるガラス引戸。

お気軽にお問合せください。


ホーム | ガラスドア(フレーム有り) > 引き戸ガラスドア(重量用アルミフレーム引戸 )上ローラー面付仕様
商品詳細

ガラスドア(重量用アルミフレーム引戸 )上ローラー面付仕様[FD80-AFH]

販売価格はお問い合わせください。

剛性が高くゆがみの少ないアルミフレームを採用。
80kgの扉質量でもスムーズに開閉できるガラス引戸。

扉を戸先と戸尻の双方向に、ゆっくりと静かに2段階で開閉させる重量扉用の
デュアルソフトクローザー仕様(上ローラー面付仕様)


FD80

FD80

FD80

FD80

FD80

FD80

FD80

FD80

FD80



【特徴】
● 扉を開閉する双方向にクローザーが働き
 (デュアルソフトクローザー)、戸先と戸尻それぞれの方向に2段階
 (シーケンシャルWダンパー搭載)でゆっくりと静かに引き込みます。
●マンション、一般住宅のリフォーム、間仕切り、収納など、
 幅広い用途でご利用いただけるアルミフレーム引戸金物です。
●堅牢な上レールと、オリジナル開発の精巧なローラーにより、
 80kgの扉質量でも驚くほどスムーズに開閉します。
●肉厚の頑丈なアルミフレームを使用しているためゆがみが発生しにくく、
 大型扉が製作できます。
● 縦・横フレームおよび桟フレームとも、断面は斜めにカットしたシンプルなデザインで、
 ホコリが溜まりにくい構造です。
●引戸とのトータルコーディネートができる、同デザインの開き戸(AF-25D)もあります。
●アルミフレーム内側の面材はお客様のお好みで、強化ガラス、合せガラス、樹脂板など
 自由にアレンジいただけます。

【仕様】
上ローラー面付デュアルソフトクローザー仕様
●最大ドアサイズ:幅804mm~1,500mm
●ガラス厚:5、6mm以上
●高さ:2,500mm以下
●耐荷重:80kg(扉1枚当り)
 扉サイズは扉質量を優先して決めてください。扉質量はフレーム質量を含みます。
●1〜 2枚扉仕様
●上ローラー面付仕様


【注意】
●扉幅900mm、扉高さ2200mmのいずれかを超える場合は必ず桟フレーム21 を 入れてください。
 詳細は下記「■桟フレーム必要数の目安」をご参照ください。
● 使用推奨温度範囲は5℃〜 40℃です。
● ソフトクロージング機構は、乱暴に扉を閉めたり、あまりにも遅く閉めた場合、
 機能しないことがあります。
● 室温や操作方法、使用環境により、ソフトクロージング機構による
 扉の閉じる早さが変わる場合があります。
● 扉開閉時の衝撃に耐えられ、扉質量に対応できる強度を持った枠に取り付けてください。
 強度のない枠は扉の動きを著しく低下させるばかりでなく、
上レール10 〜 15 の脱落なども考えられ大変危険です。
● 扉を縦枠に当てない仕様では、下部に戸当り20 を取り付けてください。
●「強化ガラス」
 強化ガラスをご使用の場合は、飛散防止フィルムを貼ることをお勧めします。
 ガラスと製品が接触する範囲は、飛散防止フィルムを必ず除去し取り付けてください。 
 ガラスは衝撃などにより破損します。破損した破片は人、物を損傷する可能性があります。
 ガラスをご使用の場合は、破損した場合の被害も考慮して設計、施工を行ってください。

【見 積 依 頼 シート】
ドアの価格は、サイズやガラスの種類、納品場所などにより、大幅に変動いたします
ご購入を検討されている方は、以下のアイコンから「お見積り依頼シート」をダウンロードしていただき、
必要事項をご記入の上、FAXまたは、メールでお送りください。折り返し、お見積りさせていただきます。
FAX番号: 03-6766-8971、メールアドレス: info@glass-door.jp

PDFファイル/約327KB    エクセルファイル/約166KB
★ダウンロード&保存するには、リンクをマウスで右クリック(Macintosh の場合はしばらくクリック)して、
[対象をファイルに保存]などのメニューから保存を行ってください。


【納まり寸法図】
クリックで商品表へ

先頭に戻る


【■桟フレーム必要数の目安】


【取り合図】
扉引き違いの場合(画像をクリックで拡大します。)


扉片引きの場合(画像をクリックで拡大します。)




【部品セット(扉1枚当り)】


【コーナーパーツ、縦フレーム、横フレーム、上レール、ねじ類】

先頭に戻る



【オプション】


先頭に戻る


他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
施工例
(画像をクリックすると大きく見られます)
ドアが開いているシーン
(画像をクリックすると大きく見られます)
ドアが閉まっいているシーン